• 簡単見積
  • お問合せ・無料トライアル

よくあるご質問

  • 企画・検討段階での疑問
  • 検査の実施に関して
  • 結果報告と活用に関して
  • 料金に関して
  • より詳細なTAP情報閲覧のご案内

A.企画・検討段階での疑問

A-1.他社とバッティングしては困るので違う問題用紙の用意はありますか。

A-1.四大新卒向けでは9種類、短大・専門学校・高校新卒向けと中途採用ではそれぞれ2種類の冊子を準備しております。
ご利用になる問題用紙につきましては、同業他社様とのバッティングを避けたものをご提供いたします。

A-2.他社と比べて価格が相当安いですが、大丈夫ですか。

A-2.弊社は知能検査、性格検査、適性検査などの心理検査を専門とする出版社として、1948年の創業以来、検査の普及に努めてきております。
TAPも検査の基礎にある人格理論や学習理論を正しく踏まえた信頼性・妥当性の高い検査です。
報告方法を従来の紙ベースから、データベースに切り換えたことで、帳票打ち出し・送付などの手間を簡略化し、他にはない価格を実現しました。

A-3.TAPの理論と構成、尺度内容について教えてください。また標準化はどのようにして行っていますか。

A-3.TAPは個人が持っているさまざまな能力を総合的に判断し、理解することを目的として開発された検査です。
検査の骨格をなす5つの構成領域とその内容は以下の通りです。
(1)基礎能力:論理的思考、数的判断、言語判断
(2)職務バイタリティー:達成意欲、積極性、組織適応力、忍耐力
(3)対人・社会への不調和傾向
(4)対人的側面:追従的−指導的、個人的−協調的、内向的−外交的
(5)行動的側面:几帳面−おおらか、熟慮的思考−楽観的思考、現実主義−理想主義
また標準化については、能力面については、就職を希望する学生から約1万人を、性格面については約2万人を無作為に抽出し、ここから得たデータを母集団形成データとして利用しています。
つまりTAPは、これらの母集団を代表するデータを利用して平均値を算出しています。
また、毎年、実際の受検者のデータを使って分析レポートを作成しております。

A-4.検査の信頼性はどのようになっているのでしょうか。

A-4.受検者の回答が正しい自己評価に基づいて行われたのかどうかを「回答パターンにおける一貫性」の有無でチェックしております。
いいかげんな回答や矛盾回答が多い者に関しては検査結果内にコメントが出るようになっております。

A-5.個人情報などの管理体制について教えてください。

A-5.企業様よりお預かりする大切なデータですので、管理および取扱いには細心の注意を払っております。
個人情報マネジメントシステムを整備し、データ消去等についてはマネジメントシステムの弊社規定に従って実施いたします。
消去1ヵ月前にはお知らせいたしますので、必要となる結果データにつきましては随時バックアップをとるなど、貴社での保管をお願いいたします。詳しくは個人情報保護方針をご確認ください。

A-6.どのようなセキュリティ対策をしていますか。

A-6.下記2点の対策を行っております。
1、暗号化通信(SSL)を使用しております。SSLによる暗号化通信を利用しており、インターネット上でやりとりされるデータが暗号化されますので、 フォームなどに入力されたパスワードを、悪意のある第三者に「盗聴」やデータの「改ざん」などをされることなく安全に通信することができます。
2、ファイアウォールを導入しております。ネットワーク間でやり取りされる情報を監視して、許可された情報だけ通過させ、不正な通信は遮断する機器(ファイアウォール)を導入しています。

A-7.申し込みからどのくらいで実施できますか。また最初の注文はどのようにしたらいいですか。

A-7.まずは、弊社までお電話またはお問合せフォームよりご連絡ください。
貴社管理画面登録フォームをメールにて送信いたします。
登録情報に基づいて貴社専用管理画面を作成し、IDとPWDを発行した後、メールにてご連絡いたします。
その後問題用紙を発注フォームから注文頂き、翌営業日に弊社から問題用紙を発送いたします。 なおWeb受検に関してはお客様の方で受検者を登録完了した時点から利用が可能です。

A-8.登録してから採点結果が分かるまでの流れが分かる簡単な資料はありますか。

A-8.下記参照ください。

B.検査の実施に関して

B-1.実施マニュアルのようなものはありますか。

B-1.ございます。
検査実施監督者の指示・説明のことばも記載されておりますので、マニュアルに添った形でどなたでも実施することが可能です。 また、実施用の音源(MP3)もご用意しています。

B-2.作為的な回答にはどのような対処をしていますか。

B-2.能力検査に関してTAPは5選択肢から成る多肢選択型の検査なので、でたらめに選択して正解を得る確率は1/5となります。
そこで、でたらめな選択をしてまぐれ当たりで点数を稼ぐことのないように統計的な手法を用いて修正得点を算出しています。
性格検査では「回答パターンにおける一貫性」の有無をチェックし、特記事項として報告書に表示しています。
一貫性が見受けられない受検者に対しては、客観的な自己理解に基づいて回答されていない危険性があるので注意してください。

B-3.御社ではWeb受検とマークシート受検がありますが、併用は可能ですか。

B-3.可能です。
測定領域はマークシート検査と同じですから、遠方の受検者に対してのみWeb検査を行うことができます。
受検者にとっては時間や交通費の節約、企業様にとっては会場手配などの経費削減になります。

B-4.問題用紙に有効期限はありますか。(マークシート受検版のみ)

B-4.原則、ご注文いただいてから3年間としております。

B-5.どんな環境で受検ができますか。(Web受検版のみ)

B-5.以下の環境で受検をお願いいたします。
OS(オペレーションシステム)とブラウザ:
【OS】Windows7/8.1/10 【ブラウザ】Internet Explorer11(デスクトップ版のみ),Microsoft Edge,Chrome最新版,Firefox最新版
【OS】MacOS X 10.9〜10.13【ブラウザ】Safari最新版,Chrome最新版,Firefox最新版
【OS】iOS【ブラウザ】Safari最新版,Chrome最新版(iPhoneはご利用できません)
【OS】AndoroidOS 【ブラウザ】Chrome最新版,Firefox最新版(スマートフォンはご利用できません)
JavaScript:オンに設定してください。
Cookie  :オンに設定してください。
回線速度 :2Mbps以上の安定した環境をご利用ください。

B-6.受検者への案内方法などはどのようになっていますか。また各種就職情報サイトは有効利用できますか。(Web受検版のみ)

B-6.管理画面からメールで一括送信あるいは個別送信をすることができます。
送信文についても管理画面で事前登録が可能です。
受検者用には受検画面のチュートリアルに検査受検方法の案内があります。
また各種就職情報サイトの有効活用(データインポートなど)に関してはマニュアルをご用意しておりますので、弊社までお問合せください。

B-7.Web受検に関するお問合せはどのようになっていますか。(Web受検版のみ)

B-7.管理画面、受検画面ともに24時間閲覧・実施が可能ですが、お問合せにつきましては弊社営業時間内での対応とさせていただきます。
貴社からの問合せ窓口は弊社となります。
受検者からの問合せにつきましては、まずは受検者ID発行元の貴社にてご対応いただき、その上でご不明点などありましたら、弊社にご連絡ください。

B-8.『なりすまし受検』への対策などはあるのでしょうか。(Web受検版のみ)

B-8.Web受検版に関して「なりすまし受検」というのはご担当者様が懸念されるところかと思います。
現状弊社では本人確認のできるテストセンター受検の導入はしておりません。
しかし弊社の採用試験時に同じ受検者に対して会場実施のマークシート受検と自宅PCによるWeb受検の2つを行ったところ、 結果についてかなり高い相関が確認されております。
若干名ですがマークシート受検とWeb受検とで結果に差異がある受検者もいましたが、Web受検でなりすましの心配はあまりないかと思われます。
その他対策としましては貴社でパソコンをご用意いただき、受検者を呼んで受検をさせる、といった方法が考えられるかと思います。

B-9.実際にWeb受検版の受検者はどんな環境で受検をしているのですか。(Web受検版のみ)

B-9.2018年実績(1月〜7月)でデータをまとめております。こちらを参照ください。

C.結果報告と活用に関して

C-1.採点結果を知るまでにどれくらいかかりますか。

C-1.マークシート版は貴社からご送付いただいたマークシートが弊社に到着した即日の報告となります。
但し、15:30以降着のマークシートについては基本的に翌日の処理とさせていただきます。
お急ぎの場合は事前にご連絡ください。
Web受検版は受検者が受検終了直後より結果閲覧が可能です。

C-2.検査結果の読み方を教えてください。

C-2.大まかですが、次の4つの流れにそってプロフィールを読みとってください。
(1) 職務の遂行に必要な能力的水準を基礎能力の結果から確認。
(2) 職務遂行への意欲の確認と、職務適応スタイルを職務バイタリティから読取る。
(3) 行動に影響を及ぼす対人関係・性格特性を行動・対人的側面から読取る。
(4) 社会生活における不調和傾向の有無を対人・社会への不調和傾向から確認。

C-3.面接での活用ポイントを教えてください。また研修などでも活用方法があれば教えてください。

C-3.個人報告書の内容にそって、データから客観的にとらえた人物像と実際の本人像を比べてみてください。 個人報告書に記されている「面接のチェックポイント」は、検査の結果から受検者の特徴と思われる項目に関する質問例を記しております。
質問例はあくまでも一例です。 個人報告書から読み取れる各尺度で予測される特徴については、解説書に詳細を記載しておりますので、面接に臨まれる際は、事前にご確認ください。
また性格検査の結果について受検者へのフィードバックが可能な「自己開発シート」の打ち出しができます。
このシートは結果のフィードバックだけではなく、自己理解のための記入欄も設けてあります。
【客観的把握→自己分析→自己開発ポイントの設定】といった研修教材としてご利用ください。

C-4.無料トライアル実施後に正式に申し込みをしたのですが用紙の発注が出来ません。

C-4.お気に入り登録などからログインしようとすると前回ログインした際のID・パスワードが記録されているためID・パスワード入力画面が表示されません。
その場合は一度ブラウザを閉じてから「www.tapuser.com」をアドレスバーへ直接入力いただくと、管理画面のトップページが現れます。 中央のEnterボタンを押した後ID・パスワードを入力してください。その後用紙の発注や結果の閲覧が可能となります。

C-5.就職情報サイトとの情報連携は可能ですか?

C-5.可能です。受検結果を就職情報サイトへ、就職情報サイトのIDや氏名等を弊社管理画面へ、反映させること等ができます。詳しい操作方法につきましてはマニュアルをご用意しております。

C-6.検査結果を何か活用したいのですが、データを分析できるようなツールはありますか。

C-6.はい、ございます。TAPデータ分析ファイルをご用意しております。お客様としてご登録いただいた後は無料で利用が可能です。詳細につきましてはお問合せください。

D.料金に関して

D-1.ユーザー登録料はマークシート受検とWeb受検を導入する際、それぞれに発生するものなのでしょうか。
またこの登録料は毎年発生するものなのでしょうか。

D-1.両方使用の場合でも30,000円(税別)のみのお支払いになります。
しかし、支払単独請求を本社に一本化するなどの変更で再登録が必要な場合は再設定料5,000円(税別)が発生します。
また一度登録いただいたユーザー様は次年度以降必要ありません。
ただし、最終利用(用紙注文・採点報告)日から2年以上利用がなく、再開される場合には再度ユーザー登録料がかかります。

D-2.採点月間利用料金とはどのようなものですか。

D-2.弊社請求期間内(毎月初から毎月末)に採点があった場合に発生する料金となります。
従って請求期間内に1名も採点がなかった場合には発生しません。 また請求期間内に何度採点のご依頼を頂いても、請求期間内に一度しか請求しません。 マークシート受検とWeb受検を併用している場合でも一度しか請求いたしません。

D-3.請求書はいつ、どのように来るのですか。
また請求期間について教えてください。

D-3.弊社の締日は月末採点結果報告分になります。
締日後の翌月第2営業日にメールにて請求書の送付を通知いたします。 その後御社専用管理画面から請求書をダウンロードし、2か月後の月末までに弊社指定の口座へお振込みください。

D-4.請求金額の計算方法を教えてください。

D-4.【Web受検の場合】
受検者数×1名あたりの採点料金+採点月間利用料がご請求金額となります。
オプション検査をご実施される場合には受検者数×1名あたりのオプション採点料金もプラスされます。
【マークシート受検の場合】
まず問題用紙ご発注時にご注文セット数×問題用紙料金+発注回数分の荷造手数料が発生いたします。
その後受検者数×1名あたりの採点料金+採点月間利用料金が発生し、用紙発注との合計金額がご請求金額となります。
オプション検査をご実施される場合にはオプション検査の問題用紙料金・採点料金がプラスで発生いたします。
Web受検とマークシート受検を併用されている場合はこれを合算したものになりますが、採点月間利用料金は一度しか加算されません。
また、初めてご利用の際にはユーザー登録料が発生いたします。 2019年1月1日からの価格はこちらを参照ください。
2018年12月31日までの価格はこちらを参照ください。

E.より詳細なTAP情報閲覧のご案内

E-1.詳細案内のコンテンツを閲覧するにはどうしたらいいのですか?

E-1.詳細案内をコンテンツを閲覧するにはユーザー名・パスワードのお申込み手続きが必要になります。お問合せ・無料トライアルフォームからお申込み手続きをお願いします。初回閲覧時は発行済のユーザー名・パスワードの入力が必要になります。
同業他社様、学校就職課、個人の方からのお申込みはご遠慮いただいております。

E-2.どのような詳細情報を見ることができますか?

E-2.
・「採点結果見本」ではTAPの結果から読み取れる情報を具体的に示しております。
・「自己開発シート見本」ではTAPの結果から受検者本人にフィードバック可能な資料の内容を示しております。
・「Web受検版管理者画面フロー」では実際にどのように運用するのかをイメージしていただけます。
・「Web受検版受検者画面フロー」では実際に受検者がどのように受検するのかをイメージしていただけます。
・「提案書」では社内プレゼンテーションにご利用いただける資料になります。
・「お役立ち資料」ではTAP受検者分析レポートをご覧いただけます。
・「カタログ」ではTAPのカタログをダウンロードできます。
・「不調和傾向」ではTAPで考えているストレスについてご覧いただけます。

無料トライアル
ページの先頭へ戻る